ご支援の
お願い
Favor

令和6年能登半島地震|壊滅的な輪島塗業界を、立て直したい

令和6年能登半島地震を受けて壊滅的な輪島塗業界を立て直すべく、クラウドファンディングを開始いたしました。この状況で再建・復興に向けた動きは早すぎるとのご意見もあるかもしれません。また、再建は長い道のりとなりますが全員で一つずつ頑張っていきます。皆様からのご支援を、どうかお願いいたします。

クラウドファンディングページ

販売の
お知らせ
Notice

輪島塗を能登復興のシンボルに。想像的復興をともに目指したい

地震で倒壊した家屋から救出された輪島塗の販売を開始します。田谷漆器店以外の漆器店の商品もあり、発送商品はお任せとなるため、クラウドファンディングを活用することといたしました。詳細はこちらよりご確認ください。

被災を免れた輪島塗の購入はこちら

この国の、
美しい暮らしを
つないできました。

創業二〇〇年、
輪島塗の田谷漆器店

縄文時代から日本人とともにあった漆(うるし)
田谷漆器店は、その漆を手仕事で
美しく使いやすい器に変え、
お客様にお届けしています。
日本人の暮らしに息づく美意識と
品格を大切に、私たちはこれからも、
輪島塗を通じて社会に貢献して参ります。

もっと見る

お知らせ The latest news

  • 令和六年二月十六日

    田谷漆器店のレストランCRAFEATで
    能登半島地震の復興支援プランを
    始めました

    もっと見る
  • 令和六年二月十六日

    東京ドームシティプリズムホール
    「ご当地よいどれ市2024」で
    輪島塗の販売と能登の地酒を提供します

    もっと見る
  • 令和六年一月二十一日

    地震後の近況報告とお礼

    もっと見る
  • 令和六年一月十一日

    田谷漆器店からの大切なお客様へのお知らせ
    地震による影響と今後の対応について

    もっと見る
  • 令和六年二月二十四日

    岸田文雄総理大臣と
    対話の機会をいただきました!

    もっと見る

輪島塗の
特徴と歴史
Features

輪島塗の特徴と歴史

輪島塗は、石川県輪島市を中心に製作される伝統工芸漆器です。昭和52年に全国で初めて国の重要無形文化財として指定されました。
その特徴には縁起物の植物や動物を金などを用いて表現する美しいデザインに加え、耐久性が高いことなどがあります。
輪島塗が全国に知れ渡るようになったのは江戸時代と言われており、豪農や豪商の間で輪島塗を持つことがステータスとなっていきました。

もっと見る

「全日本人味噌汁椀
輪島塗化計画」ブログ
Blog

輪島塗とは何がすごい?産地はどこ?7つの特徴と魅力

輪島塗とは何がすごい?産地はどこ?7つの特徴と魅力

石川県輪島市特産の地の粉を用い、専門の職人による数多くの生産工程を経て作られる強さ。幾重にも塗り重ねられた漆と、それを引き立てる加飾による芸術的な美しさ。双方を兼ね備えた輪島塗の器は、歴史をさかのぼれば江戸時代から豪農や豪商を魅了し、いまや世界の国々にも多くのファンがいます。伝統工芸品の漆器が数あるなか、輪島塗がもつ魅力について解説します。

特選ストア | 田谷漆器店
輪島塗
特選ストア
Special Store

輪島塗専門の田谷漆器店のサイトにお越しいただきありがとうございます。
弊社商品の中からよりすぐりのものを販売する特選ストアをご用意しました。
自信をもっておすすめできる品々ばかりです。どうぞお楽しみください。
現在、予約注文を承っております。1年以内のお届けを目指して再建を進めていますが、様々な状況により遅れる場合はご連絡させていただきます。

暮らしの定番「日常使いの輪島塗」ご奉仕価格商品

商品は送料無料・5年間無料メンテンナンス(特選ストア商品限定!)

           拭き漆|輪島塗 田谷漆器店
拭き漆
カジュアル漆器
Casual Products

輪島塗と同じ技法で漆塗りを施しますが、上塗りの工程を行わないカジュアルな漆器を新しく開発しました。拭き漆とは、生漆(きうるし)を塗った後布で拭き上げる技法で、耐水性・防腐性に優れた漆の効果を備えています。
現在、予約注文を承っております。1年以内のお届けを目指して再建を進めていますが、様々な状況により遅れる場合はご連絡させていただきます。

           

輪島塗職人の道具から生まれたキッチングッズ

拭き漆 | 料理ベラ | 田谷漆器店 拭き漆 | 能登ヒバまな板 | 田谷漆器店 拭き漆 | 万能小刀 | 田谷漆器店