特選ストア

輪島塗 三段重 [ためにきん]

溜に金

大切な誰かを
もてなす。
そんな大人の贅沢に
こそふさわしい

受け身では得られない
「大人の贅沢」

「大人の贅沢」。聞くだけで優雅さを感じるこの言葉は、華やかさと、近寄りがたさに包まれています。年齢を重ねたから、生活に余裕があるから、自由になる時間が増えたから、といって手に入るものではない、と心のどこかでわかっているからそう感じるのかもしれません。

「大人の贅沢」とは、つまるところ自分の心が充足する体験であるように思えます。
ずっと習いたかったフランス語に挑戦する、茶道のお稽古を再開する、海外ボランティアに参加する、畑を借りて野菜を育てる、都心を離れて海辺の街へ移り住む……。

単に消費するだけの行為では飽き足らなくなったとき、私たちは体験を通して、ひとや自然との、新たな関わりを求めるのではないでしょうか。
自分の楽しみを追求するだけの立場から卒業し、みずから育んだ何かしらを周りへ提供していく。その先に「大人の贅沢」が待っているのだと思います。

もてなされる側から、もてなす側へまわる。
「大人の贅沢」への関心と憧れは、人生の第二章の始まりの合図です。

キッチンで一人企む、
もてなしの光景

圧倒的な存在感を誇る三段重「溜に金」は、正方形の側面(胴)が張り出した、「胴張り」と呼ばれる形をしています。
地味なようで派手、派手なようで地味な佇まいには、これみよがしではない大人の品格が匂いたちます。ふっくらとしたフォルムを、重段の上縁に蒔かれている金縁蒔絵がリズミカルに引き締め、格式高い華やぎを加えています。

蒔絵の輝きを際立たせる、漆の艶やかで深みのある色は、「溜塗(ためぬり)」で仕上げました。上塗りまでの段階で赤色漆を塗り込め、最後に酸化により黒くなる朱合漆(しゅあいうるし)を重ねることで、当初黒に近い色味は、5年、10年と年を経るごとに、紫みを帯びた鮮やかな色調へ変化します。更に呂色(ろいろ ※漆の表面を職人が手で磨き鏡のような透明な艶を出す技法)で艶仕上げを行うため、年月を経るごとに、塗面に明るさと軽やかな趣が醸し出されていきます。

使いつづけるにつれ、手艶のあがってくる器は、お手入れのしがいがあるというもの。
キッチンで一人取り組むそのひとときは、この器で誰をどんなふうにもてなすかを企むのに最適な時間です。
洗いながら、拭きながら、この器にあの料理を詰めて、あの人とあの人を招いてみよう。テーブルにはあのクロス、玄関にはあの花を飾って……。
そんな想像が広がっていきます。

まず、普段の食卓で使ってみる

「でも、三段のお重なんて、どう使えばいいかわからない……」。
そんな戸惑いの声も聞こえてきそうです。
そんな方には、どうぞ堅苦しく考えないでくださいと申し上げたい。
三段重といっても、三段すべてに料理を詰めなければいけないという決まりはありません。
一段だけ、あるいは二段だけバラして活用しても一向に構わないのです。
ましてや、お正月や慶事のときしか出番がないわけでもありません。
むしろ、本来お重は自由度の高い器です。
特に「溜に金」は、どんな料理もご馳走に変え、食卓を一新するパワーがあります。

日常の食卓でお重を使ってみる。
そうすれば、お重がいかに使いやすく、食卓に華やぎをもたらす器かわかっていただけることと思います。
重台はトレイや大皿代わりに、普段使いの器と一緒に並べて、漆とガラスや陶磁器の組み合わせの相乗効果を楽しんでみる。
お重の隅々まで料理を詰めなくてもいいと閃いたら、一段のお重箱に、おばんざいに見立てて玄米のお握り、ほうれん草の胡麻和え、だし巻き卵、きんぴらごぼうを、間隔を空けて斜めに並べてみる。
花屋さんのアレンジを参考に、お重を花器に見立て、乳白色の薔薇を重箱一面にあしらう。

丹精込めて作られた器を、毎日の生活で惜しげもなく使い、洗い清め、拭き、しまう一連の行為は、何気なく流れていく日常の一つ一つに心を込めるレッスンでもあります。
もてなされる側にいただけでは感じ取れなかった、「もてなし」の真の意味が、ものとの対話の繰り返しから、すとんと腑に落ちてきます。

暮らしのリズムが整ったら、そろそろ本番とまいりましょうか。

これまで生きてきた自分を労い、これから会うひとたちへの、もてなしの気持ちをこめて、今日も水にくぐらせた「溜に金」を丁寧に拭きあげる。
漆器のお手入れに大分慣れてきた自分を誇らしく思いながら、エプロンを外して、手早く身じまいをなおす。

……あと半時もしたら、この部屋に招く最初のお客さまの到着です。

商品詳細 Description

輪島塗 三段重 [ためにきん]

溜に金

  • 輪島塗 三段重<br />
溜に金

    輪島塗 三段重
    溜に金

税込み価格
55万円
20×20×高さ20センチ
重台の大きさ 25×25×高さ3センチ

天然漆 天然木 布着せ 地の粉 蒔絵 送料無料
  • 輪島塗 三段重<br />
溜に金

    輪島塗 三段重
    溜に金

現物をご覧になりたい方へ

石川県輪島(田谷漆器店)と東京神楽坂(スターダイバー :当サイト運営会社)で実際にご覧になれます。

■ご覧になりたい商品とご希望の日時を事前にご予約ください。(田谷漆器店会社案内ページ スターダイバー サイト会社案内ページ

■田谷漆器店までお越しいただける場合は、工房見学や輪島塗制作体験も無料にてご案内いたします。
輪島は豊かな自然に恵まれた景勝地、神楽坂は風情あるまち並みを残す旧花街。どちらも見所や美味しいお店が多数あります。ご旅行のついでにどうぞお越しください。

贈り物をされる方へ

田谷漆器店では贈り物をされる方へ、左記のサービスをご提供しております。

名入れサービス
(一文字660円(税込))

熨斗(のし)(無料)
表書き(無料)

ラッピングサービス
(無料)

ギフトメッセージ
サービス(無料)

■熨斗(のし)・ラッピング・ギフトメッセージサービスは、
【ご注文手続き画面】で設定をお願い致します。

■名入れをご希望のお客様は、注文時の備考欄に名入れ希望とコメントいただき、文言をお送りいただくか、注文後にお電話・メールなどでご連絡下さい。
(名入れサービスは、一文字660円(税込)が別途かかりますので、ご了承下さい)

■名入れは、写真のようにお箸に入れるほか、器やお皿など、さまざまな商品に入れられます。ご不明な点がございましたらご相談ください。

5年間無料メンテナンス

堅牢さを誇る輪島塗ですが、使い方によっては傷や表面にくもりが生じる場合もございます。
ご購入から5年間にかぎり無料にてメンテナンスを承ります。

■特選ストアでお買い上げいただいた商品限定。                

■商品を弊社に送る際の送料は、お客様負担とさせていただきます。                

■故意の破損や無理なご使用で生じた傷などは、対象外となります。

特選ストア Special Store

田谷漆器店のサイトにお越しいただきありがとうございます。
サイトリニューアルを記念して、弊社商品の中からよりすぐりのものを販売する特選ストアをご用意しました。
自信をもっておすすめできる品々ばかりです。どうぞお楽しみください。

サイトリニューアル記念 ご奉仕価格商品

商品は送料無料・5年間無料メンテンナンス(特選ストア商品限定!)