【輪島塗なんでもQ&A】ずぼらさんでもOK! 輪島塗のお手入れと使い方のポイントは?

毎日の暮らしに輪島塗を取り入れたいけど、お手入れが大変そう。
「漆器は、すなわち取り扱いの面倒な食器」のイメージがありますが、いくつかの基本さえ守れば、取り扱いは難しくありません。

もっと気楽に、輪島塗のある暮らしを楽しんでいただくために、輪島塗のお手入れにまつわる疑問についてお答えします。

Q1:輪島塗の食器を洗うときに、気をつける点はありますか?

漆器だからと、特別扱いする必要はありません。陶器の茶碗やガラスのコップと同じように、水で薄めた洗剤をスポンジにつけて手洗いします。軽い汚れなら、水洗いでもとれます。

ただし、洗うときには漆の塗膜に傷がつかないように、金属たわしや研磨材入りの洗剤などのご使用はお控えください。

先の尖ったフォークや、ガラスなど角張った堅い材質の食器と一緒に洗うと、表面に傷のつく場合もあります。洗い物をする際には、それらの食器とは別に洗うことをお勧めします。

Q2:食器洗浄機でも洗えますか?

食器洗浄の工程のみであれば問題ありませんが、乾燥の工程では、熱風での高温乾燥が木地と漆にダメージをあたえます。すぐにひび割れるなどの目立った損傷は現れなくても、表面が白っぽくなるなど塗膜の劣化するスピードが早まりますので、できるだけご使用はお控えください。

Q3:電子レンジの使用は可能ですか?

漆器を電子レンジにかけると、木の膨張により器に亀裂が生じます。危険を伴いますので、ご使用はお控えください。

Q4:料理をいれた輪島塗の食器を、冷蔵庫で保存(保管)することはできますか?

木と天然の漆のみで作られている輪島塗は、乾燥した場所に長期間置くと亀裂の生じる場合があります。冷蔵庫で食材を長時間保存(保管)する場合には、別の材質の食器に移し替えることをお勧めします。

お料理を盛り付けた輪島塗のお皿を冷蔵庫に入れて冷やすなどの短時間の保存(数十分から半日程度)については、差し支えありません。

ただし、いずれにせよ冷蔵庫に入れると乾燥は免れないので、輪島塗のメンテナンス(塗り替え)の時期が早まることを予めご了承ください。

Q5:熱湯を入れても大丈夫ですか?

お味噌汁や沸かしたてのお茶程度でしたら問題ありませんが、ぐらぐらと沸き立った熱湯を長時間入れると塗膜の劣化につながりますので、お控えください。

Q6:使い終わった輪島塗の食器を、しばらく洗わずに水に漬けておいても傷みませんか?

ひび割れなどのない器でしたら、特に問題ありません(損傷があると、破損した箇所から水分が入り、塗膜が剥がれやすくなります)。
夕食後、水に漬けて置いた食器を翌朝洗うなど、時間をあけて洗っていただくことも可能です。

Q7:洗い終わった輪島塗の食器は、布で拭くのでしょうか。自然乾燥では駄目ですか?

自然乾燥でも問題ありませんが、洗い終わりに、食器の表面に残った水分を布巾などで拭きあげていただくと、輪島塗の美しい艶と光沢が増します。

Q8:輪島塗の保管(しまい場所)について教えてください。

普段使いのものは、陶磁器などと一緒に食器棚に収納くださって問題ありません。長期間使用しないものは、乾燥しやすい高い棚の上などを避けて、低い場所で保管していただけると良い状態を保てます。

Q9:輪島塗の食器を重ねて収納できますか?

輪島塗の食器は、重ねて収納できますが、金属など固い材質の食器と重ねると、傷のつく恐れがあります。同じ漆器同士を重ねて収納ください。

Q10:何年も使っていなかった輪島塗の器を出したら、カビのようなものがついていました。

まずは中性洗剤を使って洗ってみてください。長い間放置されたカビで落ちない場合は、お直しに出していただき、カビが入り込んだ部分を研ぎ落とし、上塗りをし直すことで、またお使いいただける状態になります。

Q11:輪島塗のお椀を落としたらひびが入ってしまいました。直すことはできますか?

124もの工程を経て作られる輪島塗は、堅牢優美が特徴ですが、落としたりぶつけたりして衝撃が加わると、ひびが入ったり、欠けたり、漆が剥げてしまったりします。こうした損傷も、漆器、特に輪島塗であれば、元通りに再生するのは可能です。

傷や剥げが深部に及んでいなければ、表面の上塗りを研ぎ落として再度上塗りをほどこすことで、もとの状態に戻ります。

小さなひびであっても、使い続けるとひびから水が入り器を傷めてしまいますので、早めのお直しをお勧めします。
当社で購入されたものでなくても、また、輪島塗以外の漆器でも修理を承っております。

※輪島塗や漆器のお直しはこちら

「使う、洗う、拭く」の繰り返しが、一番のメンテナンス

漆器は乾燥に弱く、定期的に水分を補うことで美しい艶と光沢を保ちます。普段の暮らしで「使う、洗う、拭く」の行為を繰り返して行っていただければ、それが水分補給となります。気兼ねなくお使いいただくことが、一番のメンテナンスです。

特選ストア | 田谷漆器店
特選ストア Special Store

輪島塗専門の田谷漆器店のサイトにお越しいただきありがとうございます。
弊社商品の中からよりすぐりのものを販売する特選ストアをご用意しました。
自信をもっておすすめできる品々ばかりです。どうぞお楽しみください。

暮らしの定番「日常使いの輪島塗」ご奉仕価格商品

商品は送料無料・5年間無料メンテンナンス(特選ストア商品限定!)